petit

© Petit. all rights reserved.

Information

Bonne Annee! 2022 大切なお知らせ

2022年 新年明けましておめでとございます!
13日まで冬のヴァカンスを頂き、現在九州一周屋久島の旅を充実させて頂いてます
プティの中沢です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

2020年より世の中がめまぐるしく変化する中
今年の4月で10周年を迎えます。
皆様本当に長い年月ご来店して頂き
10年という一区切りを与えて頂き本当に心から感謝致します。

今まで本当に本当にありがとうございました!

皆様に大切なお知らせがあります。
少し長くなりますが、最後までお読み頂けると幸いです。
2022年 4月12日の10周年を最後に
西荻窪Petit&PetitmarcheL’ATELIERプロジェクトを終了し
始まりの街の立川に戻る事に致します。

閉店ではなくあえて卒業とさせて頂きます。

立川のBistroflatから活動を開始した我々ソーシャルエピセ。
街の佇まいや空気感、雰囲気が大好きで
実力ある個人店がひしめくこの西荻窪の街で
住み慣れた土地ではなく、新たな街での新たな出会いや
自分達のレベルアップ、何かに挑戦したく
Petitをオープン致しました。

10年の間、本当に色々ありました。
料理技術やサービス面でも繁華街のやり方では
到底満足度は低く、シェフと何度も何度も意見を
交換し、アラカルトとボトルワイン中心の営業から次第に
少量多皿の季節のコースとペアリングワイン
ノンアルコールペアリングの提供方法に進化していきました。
西荻窪は本当に素晴らしいお店が多い飲食激戦区
だからこそゲストの皆様から叱咤激励を頂き、多くを学ばさせて頂きました。

その西荻窪での経験を常に立川店でも反映し、全スタッフで共有してきました。
西荻窪のPetitがあったからこそ、Bistroflatのレベルアップや
経験を元に立川北口にTEPATOMOKAをオープンでき
今の我々ソーシャルエピセの骨組みがしっかりと作られていきました。

またPetitオープンから4年後には
新たな試みのフレンチデリカテッセンの
Petit marche L’ATELIERをオープンしました。

レストランの仕事とは違い、より多くの皆様と
お会いする事が出来ました。

食品衛生の観点や料理ではなく、不特定多数の皆様に
外出先やお家で食す、商品としての料理を作る難しさや
サービスマンではなく販売員としての接客や
商品の包装などレストランでは味わえない楽しみを学ばせて頂きました。

知らないことに挑戦するには
至らない点が多々ありました。
しかし皆様の暖かいご指導のお言葉により
月日と共に精度が上がり、現在好評頂いております
各店舗のおせち料理にも繋がりました。

今年のおせち料理も楽しんで頂けましたでしょうか。

Petit marche L’ATELIERをやらなければ
おせちの販売をすることは決してなかったことでしょう。

変わらない街並み、いい意味でガラパゴス化した
昭和の味のある好きな街ですが
それは否応にもお借りしている建物にも連動してしまいます。

築年数60年を超える建物は正直ボロボロです。
我々がやり続けたいフランス料理を提供し続けるには
限界を迎えつつあります。

入り口付近の隙間風や雨漏り、頻繁に起きる排水トラブル
毎月入れてる害虫駆除の方からもこれ以上は対策の使用がない現状

正直6年目くらいから騙し騙し営業を続けていました。
西荻窪内で移転のテナントもずっと探していましたが

この大きな窓から見える借景、美しい桜の木
交通量の少ないゆったりとした路面店
これ以上の物件はありませんでした。

10年前西荻窪でテナントを探していた際
なかなか脳にくる直感を刺激する物件はなく、諦め掛けていた時に
ネットにも何も載っていなかった恵荘一階のB号室
今にも剥がれ落ちそうなボロボロのテナント募集の張り紙を元にダメもとで内見した
廃墟のリサイクルショップだったこの物件の部屋の小窓からみた
凛として華を咲かす店先のこの桜の木を見て契約しました。

あまりにも古い建物でスタッフからの反対もありましたが
桜がどうしても呼んでる気がしました。

西荻窪での活動は僕らの守り神だったこの御神体のような桜の木とともに
終える事にします。

ずっとずっと悩んでいて最後まで存続の道を探していた為
かなり急な卒業のお知らせになってしまった事を
本当に心よりお詫び申し上げます。

昨今の収束の見えないコロナ禍、めまぐるしく変化する
社会情勢も踏まえて
我々ソーシャルエピセはより立川での活動に集中して
スタッフ一同一枚岩となり、この難局に立ち向かいたい所存です。
Petitスタッフは立川南口のBistroflat、立川北口のTEPATOMOKAに
分かれ活動していきます。

今まで我々を育ててくれた西荻窪と多くの皆様
本当に本当にありがとうございました。

西荻魂を元に立川でより進化変化して素敵なレストラン運営をいていきます。
少し遠い田舎な立川ですが、いい街で大好きな街です
是非立川でもお待ちしております!

2012年から10年間、すっかり街の様子も変わりましたね
よそ者ですが、僕にとってはもう西荻窪は大好きな地元です!

いやぁ〜寂しさよりも楽しかった気持ちで一杯です
本当に皆さん、出会えた事に感謝致します。

残りわずかではありますが、Petit最終日まで全力で
営業活動いたしますので、最後までよろしくお願いいたします!

Petitスタッフ一同
店長中沢隆文

TOPに戻る